• 2019年入社/成蹊大学文学部国際文化学科
  • 東京支店
    営業部第2開発グループ

現在担当している仕事

現在、eラーニングサービスを提供するWebシステムの開発に携わっており、製造や結合テストといった工程を担当しています。

それまで在籍していたプロジェクトと開発環境や使用言語が異なるため、慣れることに必死です。
しかし、書籍やインターネットを利用した自習や、同じプロジェクトの方々への質問や相談により、日々少しずつでもレベルアップしていけるように心掛けています。

メンバー全員の力を合わせる大切さ

OJTに入り、初めて業務として担当した、クライアント画面からデータベースに対して、データの閲覧・登録・更新・削除が可能な画面が心に残っています。

初めは悪戦苦闘しましたが、研修で学んだ知識を応用し、先輩方や上司の方の助力もありながら、完成させることが出来ました。

この時、スケジュール通りに進めていかなければならない、つまりタスクごとに納期があるということや、自分だけでなくプロジェクトのメンバー全員の力を合わせてシステムを作っていくことなど、IT業界で働く上で重要なことを多く学びました。

N S Lを選んだ理由

「未経験でも安心な教育・研修制度、社員の方々の明るい雰囲気」

研修制度に関しては、入社前教育・入社後すぐに始まる3か月の研修により、しっかり時間を掛けて新人を育成していく環境が整っていることと、資格取得のバックアップや様々な講座から受講可能な外部研修など、誰でも平等にスキルアップの機会があることが魅力的でした。

また、社員の方々の雰囲気に関しては、説明会や面接に参加されていた社員の方々の明るい、温和な雰囲気が印象的でした。
仕事をする上で、人間関係が重要であると考えていたので、こうした環境なら、安心して業務に取り組むことができるだろうと思い、入社を決めました。