スタッフの声 Vol.001(水野 利哉 @東京支店)

2012-10-12

昨年度は自治体向けの統合型GISアプリケーションの開発を行っていました。
GISという言葉通り、地図を利用したアプリケーションです。

 

主な作業内容は、クライアント(地図側)の基本機能の開発、他には検索機能や

図形登録、画面レイアウト調整など、エンドユーザ様となる各自治体独自の機能開発や
カスタマイズ作業を担当させて頂きました。

 

今まで携わってきた業界・業務と比べると、やや異なる特殊な分野・業務内容という

こともあり、参画当初は思い通りに作業を進めることが出来ず、 お客様に対してご迷惑を
お掛けしたり、私自身悔しい思いなどをしましたが、続けていくことにより、GISの開発にも
慣れ、少しずつですが担当させて頂ける作業内容の幅も広がっていき、達成感ややりがいを
感じて作業を行っていくことができました。

 

現在はまた別のプロジェクトに参画していますが、エンジニアとして業務領域の拡大や

スキルアップにつなげることができ、機会があれば、また携わらせて頂きたい思える仕事でした。